札幌の測量に強い土地家屋調査士。境界確定測量・分筆登記・建物登記など

土地分筆登記

分筆登記について

土地分筆登記とは、一つの土地の一部を売photo13却や相続するために複数に分けるための登記を言います。また広い土地の一部に建物を建築する場合、建物に必要な土地にだけ抵当権を設定したい時などにも分筆する場合があります。

分筆登記がなされると分筆された土地には新しい地番が付けられ、登記情報も新しく登録されます。

分筆登記を申請する前には、その土地の境界を確定する必要があり、費用としては境界確定測量代+分筆登記代がかかります。

分筆登記が必要なとき

・相続が発生し兄弟で土地を分けるとき
・所有している土地の一部を売却したいとき
・土地を分譲するとき
・広い土地の一部に担保を設定するとき

分筆登記費用

境界確定測量費用(分筆登記をする場合は確定測量の必要があります。) 20万円~
分筆登記費用 7万円~

地積測量図サンプル

sample2016.8.4

※分筆登記費用のお見積もりは無料で算出いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

tel01

toiawase

PAGETOP